管理人・すばるの見ている幻想世界を明かしていく個人的なページです。
 アルフィエルとは天使の名前。6枚の羽の小さな天使です。

 ------

 アイドル声優さん、アニソン系アーティストさんには日々、多大なる元気をいただいております。特に坂本真綾さんをはじめとする方々のLIVEには思い入れがあります。

★これまでにLIVEに行ったアーティストさん
 坂本真綾さん 堀江由衣さん 米倉千尋さん
 新谷良子さん ROSARYHILL ランティス祭り
 CooRie Peak A Soul+ スフィア Suaraさん
 BUMP OF CHICKEN la la larks WEAVER
 BANZAI JAPAN

 ------

☆近況

2月。音楽ものの小説を書きたいという思いから、
2014年ぶりに、作曲に向き合いはじめました。

ピアノの練習を日課とし、古楽の知識も少しずつ学んでいます。
2月。日々の鍛錬にてブレイクスルーがあり、
それまでの身体が粘土でできているとしたら、
麻布でできた身体に変わったかのような感覚がありました。

それからは身体が軽く、自分も、周りの地球も、生まれ変わったように感じます。
6月。夏至の日から、すごく良い流れ。
大切な身近な人で、奇跡的な良い流れに乗る人、続出中!
毎日が素敵すぎて、感謝が追いつきません。

 ------



☆すばるを構成している曲の記録

2021年5月末の意識を曲でいうなら
・今世、地球で
  BUMP OF CHICKEN「なないろ」
・自分の本質
  坂本真綾さん「CLEAR」

2021年6〜7月末にハマっている曲
・スタァライト九九組
 「私たちはもう舞台の上」
 「再生讃美曲」

昨今の音楽のサウンドには、本当に驚かされる。そのキラキラ、密度、音楽そのものを超えて広がる波動。そしてその中でも、原作も正体も知らずに行き着いてハマってしまったこの曲たちは、その曲の深さも歌声の重なりも……。本当に今、今、覚醒していくものがある、と。全身の細胞ひとつひとつの意識も、太古の記憶を宿した遺伝子も。たしかに今、この時代が、躍動しているのを感じさせてくれるんだ。(2021.10末)

2021年10月に衝撃を受けた演奏
・第18回ショパン国際ピアノコンクール本選
 反田恭平さんの「ピアノ協奏曲 ホ短調 第1番(作品11)」

まさに「天衣無縫」だと思いました。限りない勇気をありがとう、本当に拍手!!!

 ------

☆HNの歴史

2007~2014 暁 流紀(署名は「luki.A」)
2014~2021 星乃 すばる(投稿時は「森川水晴」も)
* * *
*HP「すばる亭」は星乃すばるの名義のままです!
*昔からの方「るきー」「るきちゃん」と気軽に呼んでくだされ〜

 ------

天使の翼があったら、と

#

 ------

地球の時間の歩き方

#

 ------

10万年も前のコト

#

 ------

夢の中を旅して歩いているような

#

 ------

クリスマスプレゼント

#
 お世話になった方々へ、
 ささやかなクリスマスプレゼントを制作。

 ------

本の感想など blog「ふゆふ鉄道」

 ------

 京都へ移り住み、まもなく。

 この頃は、夢で聴いた音楽を写しとるのに夢中だった。
 夢ではメロディーが鳴ることも、交響曲の流れが聴こえることもあった。

 枕元にメモ帳を置き、音楽がわかると飛び起きてメモを取っている生活。
 ガレージバンドで音楽を落とし込む作業が大変で、今はもうできない。

 その頃の音楽のページはこちら

 ------


☆短歌

「読書せし 少女の瞳 蒼穹の 空仰ぎなお 夢を見続く」